インフォメーション

あじさいもサービスと研修を行っている「同行援護」。
視覚障がい者の外出時支援(移動の支援、情報の提供、代筆・代読)を行う公的制度(資格)ですが、残念ながら一般的な知名度はまだまだと言わざるを得ません。
少なからずそのような現状が響いているのか、事業所も支援者も多くの地域で足りていません。

そこで社会福祉法人日本視覚障害者団体連合と同行援護事業所等連絡会は、12月3日を「視覚障害者ガイドヘルパーの日」として記念日認定すべく、一般社団法人日本記念日協会に申請し、この度正式に同協会より認定を受けました。

ガイドヘルパーの日チラシ_page-0001.jpgガイドヘルパーの日チラシ_page-0002.jpg
☝「視覚障害者ガイドヘルパーの日」告知チラシ。

そして、初めての記念日となる令和5年12月3日(日)に設立記念式典を開催。
その中の「全国縦断マイクリレー」では、弊社の本部和裕スタッフが全国のガイドヘルパー代表として登壇致しました。

IMG_8079.jpg
☝記念式典の様子。一般社団法人日本記念日協会様から認定証を受け取る同行援護事業所連絡会の松永信也会長。その右側が日本視覚障害者団体連合の竹下芳樹会長。

ガイドヘルパーの日プログラム_page-0001.jpgガイドヘルパーの日プログラム_page-0002.jpg
ガイドヘルパーの日プログラム_page-0003赤字.jpgガイドヘルパーの日プログラム_page-0004.jpg
☝当日のプログラム。錚々たるメンバーの中に、ひときわ輝く⁉🌟弊社の名前とスタッフ名が!(3枚目の画像参照)🙌


☝記念式典の動画。1時間6分20秒過ぎに本部スタッフが登場します。

IMG_8075.jpg
☝式典後は参加者全員でタスキをかけて、高田馬場駅前で記念日の告知ビラとティッシュ配りを実施。
これを機に世の中の方が「視覚障害者ガイドヘルパー」(同行援護従業者)という存在を知り、目指してくれたら嬉しいですね。

Today's Schedule
2024.02.25 Sunday