インフォメーション

タンデム自転車🚲をご存じでしょうか。
複数人で乗ることが出来る自転車で、前に晴眼者が乗れば視覚障がい者も一緒に漕いで楽しめます。

paralympic_bicycle_tandem.png
パラリンピックの自転車競技にも採用されています。
「パイロット」(晴眼者)と「ストーカー」(視覚障がい者)で息を合わせて漕ぐ競技なのです。

IMG_6777.jpg
☝今回はサイクルボランティアジャパンさんの主催で体験会を実施。
視覚障がい者7名が参加しました。リピーターの方も多かったのが印象的。


前回の体験会の様子。
皆楽しそうですね!😊

IMG_6781.jpg
☝あじさい利用者の西澤かづ子様も参加。
まずはボランティアさんの後ろに乗って体験しました。

IMG_6782.jpg
☝弊社本部ガイドも参加。
何度か練習してパイロット役に慣れたところで、西澤様と約4.5kmのコースを2度回ってきました。

漕ぎ出す時や曲がる時など、ややコツはいりますが、一緒に汗を流せるのは楽しいですね。
7月1日からは東京都でも公道走行が認められて、ついに全都道府県で公道走行可能に!🙌
だからこそ多くの視覚障がい者に体験して欲しいスポーツです。

Today's Schedule
2024.07.21 Sunday